2018/10/24

ハリネズミ



kinariteさんのハリネズミのお芋のサブレ。
娘が可愛い可愛いと心鷲掴み。


週末はこどもたちの運動会だった。

運動会、体育と言えば、福岡育ちのわたしは、先生の「立て!」や「座れ!」の号令に対しての「やー!」という掛け声を懐かしく思い出す。
運動場に響き渡る「やー!」という気合いのこもった掛け声とともに、さっと立つのだ。
そして座れ!と言われれば「やー!」という掛け声とともにさっと座るのだ。
その度に身の引き締まる思いがした。

でもこれは全国的に当たり前のことではないらしい、ということを知ったのは大人になってからだ。
ケンミンショーで知ったのだ。
そして夫に、その当たり前だと思っていた風習をゲラゲラと笑われた。

「えー!!そんなん、やー!も言わんで、いつどうやって気合入れるん⁈信じられん!
 何も言わんで立つって、なんそれ!だらだら立つん⁈だらだら座るん⁈」
そのときのわたしは、そう思った。


こどもたちも小学校を4つ経験して、同じ義務教育の小学校といえども様々な特色があることを知った。

長野では無言清掃といって、掃除の時間は一切おしゃべりをしてはいけなかった。
校歌も混声3部合唱になっていて、初めて聴いたときはその美しい歌声にちょっと涙が出そうになった。
校歌で涙するなんて思いもよらなかった。

ある小学校は宿題がめちゃめちゃ少なかった。
プールの授業もめちゃめちゃ少なかった。
ある小学校は宿題が鬼のように多かった。
プールの授業も鬼のように毎日あった。

今の学校は、体操でよく使う12345678…という掛け声も、
授業時間を知らせるチャイムもないらしい。

色々でおもしろいなと思った。




2018/10/19

焼菓子kinarite様 工房3周年の催し

10月20日(土)12:00~19:00
横浜市青葉区にある、焼菓子kinarite様の工房3周年の催しにて、
lilasのリースやスワッグなどを展示販売いただけることになりました。
(詳しくは→kinarite様のblog)





綺麗な色合いの紫陽花を忍ばせたシンプルなリース。
こちらは直径30㎝ほど。
グレビレア・アイバンホーの動きを楽しんだグリーンメインのリースは直径40㎝ほどあります。

どちらもインテリアにすっと馴染むような雰囲気でシンプルに。
そしてクリスマスにもよいのではないかと思います。





お月様のリースは、ちいさな花材を丁寧に散りばめています。
ベース部分に紐を通して壁掛けにも平置きにも。
裏はグレビレアのゴールドを見せてみました。



ユーカリ・ギンマルバとかすみ草のシンプルなハーフリースも、
壁掛けはもちろん、こんな風に平置きしてキャンドルと飾っていただくのもおすすめです。




スワッグはブルーファンタジーをたっぷり使ったものや、
パンパスグラスに色々を合わせたものをお届けしています。

全てプリザーブドフラワー、ドライフラワーを使用してお作りしておりますので
長くお楽しみいただけると思います。

お近くの方、ぜひkinarite様の工房3周年の催しにお出かけください。
よろしくお願いいたします。