2017/08/22

琵琶湖へ





夏休みのはじめ、琵琶湖へ。

近江八幡にある「たねや日牟禮乃舎」さんのつぶら餅が食べたい
というこどもたちの要望で、急きょ出かけることに。

つぶら餅は、まんまるのたこ焼きみたいなお餅の中にあんこが入っているお菓子。
併設の日牟禮茶屋で焼き立てあつあつをお茶とともにいただくことができて、お店の雰囲気も良くて家族でお気に入りです。
卵・乳アレルギーのある息子も安心して一緒に食べられるスイーツだし。

いつからか、こちら方面へ来るときの我が家の定番お出かけスポットになってます。


琵琶湖のほとりには、無料でバーべキューできる緑地公園が点在しているので、
この日はお弁当作りに頭を悩ますことなく、おにぎりだけさくっと握って、タンブラーにアイスコーヒーを入れて、
テーブル、チェア、カセットコンロとフライパンにお皿、少しの調味料を準備して出かけました。
そして途中のスーパーで少しだけ食材を購入。

今回は、通りがかった野洲市の「湖岸緑地 吉川」でお昼ごはん。
いつも焼きの定番は、ウインナー、きのこ、厚揚げで、たまにアヒージョも追加されたり。
この日は、焼き厚揚げにキムチのっけたりしていただきました。

こちらの利用は初めてだったけど、人もそんなに多くなくて、静かで落ち着いた雰囲気でよかった〇
(短時間の利用だったのでトイレは綺麗かわからないけれど、簡易的な雰囲気ではありました。)

つぶら餅も食べたし、途中見かけた米原市にある醒井・地蔵川の梅花藻をみに行ったり、帰りには偶然花火も観れて。

そんな夏休みのはじまり。

長いようでもうすぐ終わる。




0 件のコメント:

コメントを投稿