2016/12/13

12/14(wed) 20時~ webshop open!





12/14(水)夜20時~、webshopにてしめ飾りを販売予定です。


ナンキンハゼ、山イモのツル、山シダ、三又の白。
みやこ松、ヘデラ、クジャクヒバの深い緑。
ペッパーベリーの赤、紅白・金銀の水引。

匠の技に感動して縄を綯うことを試みた昨年。
今年は縄を綯うことはできませんでしたが、
仕入れたしめ縄、ひとつひとつを丁寧に整え、またひとつひとつ表情の微妙に異なるしめ縄に
丁寧に花材を合わせていきました。

新しい年神様をお迎えするためのしめ飾り。
新しい年を新たな気持ちで、気持ちよく迎えることができるように。


しめ飾りは、最近では、クリスマスが終わった12月26日~28日までに飾ることが多いようです。
飾るのを避けなければならないのが、12月29日と31日です。
29日は9が苦に通じ縁起が悪いとされ、31日は一夜飾りといって神様に対して失礼とされます。

しめ飾りを片付けるのは、1月7日(地域によっては15日)。
外したものは地域の神社に持っていき、お焚き上げするのが一般的です。

どうぞよろしくお願いします。



webshopはこちら



0 件のコメント:

コメントを投稿