2016/06/27

観察文


「くさのにおいがしました。
ちょっとくっついていてきょうだいみたいだとおもいました。
さわるとシルシルしました。
きいてみるとしずかでした。
みてみるといろんないろがまざっていました。」

娘が1年生のときに書いた観察文。
こういうの、癒される。

これ、ずっととっておくと思う。

そして、じわじわくるのが、シルシル・・・
ツルツルがシルシル・・・










0 件のコメント:

コメントを投稿